忍者ブログ

大学受験以来のやり直し英語学習で得た教訓やノウハウ、英語教材をご紹介。現在はTOEIC900点目指して勉強中!洋書多読(SSS式)時代の洋書レビューも有。

   
カテゴリー「多読(YL2.0~2.9)」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

How to Talk to Girls
How to Talk to Girls Kei Acedera

Collins 2008-12-01
売り上げランキング : 37915

おすすめ平均 star
star9歳の恋愛マニュアル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おおっ、ちょうど1年7ヶ月ぶりの更新ですね。

しばらく英語の勉強や洋書から遠ざかっていたのですが、Kindle for iPhoneゲットを機に
久々に洋書を読んでみましたので、紹介と感想をUPします。

つまり、私はこの本をKindle@米Amazonで購入したため、
購入金額は日本の書店で買うのと異なり8.39ドル=782円(当時1ドル=93.207円)でした。

また、この本は日本語版も出ているようです。 イラストはなんと、つるの剛士さん!

9歳の恋の教科書
9歳の恋の教科書 つるの 剛士

ワニブックス 2009-12-15
売り上げランキング : 119846


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下、本書の紹介及び感想です。

-----------------------------------------

【どんな本?】
9才(!)の男の子が書いた恋愛マニュアル。
小学生の男の子が好きな(小学生の)女の子へアピールする際の方法、心構えが書かれている。

【どんな人におすすめ?】
・子供の頃や初恋の時の気持ちを思い返したい人
・9才の男の子が書いた小学生の男の子向けの恋愛マニュアルがどんなものか、興味がある人

【感想】
好きな女の子にアピールしようと思っている男の子の恋心が感じ取れて、ほほえましかった。
(小学生の)女の子にアピールする際のポイントは、なかなか的を射ていると思う。
「Show off a skill, but don't be too cool.(スキルを見せろ、ただし自慢はするな)」など。

また、「You are like a magnet and girls are the metal.(あなたは磁石のようなものであり、
女の子は金属のようなものだ)」というのは、面白い例えだなと思った。

-----------------------------------------

※「今まで読んだ(洋書の)冊数&語数カウント」は、目標の100万語に到達したこともあり、
終了しました。
PR
Heather the Violet Fairy (Rainbow Magic)
Heather the Violet Fairy (Rainbow Magic) Daisy Meadows Georgie Ripper

Scholastic Paperbacks 2006-02
売り上げランキング : 12114

おすすめ平均 star
star小学生の娘がはまってる本!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ついにRainbow Magicシリーズ最終巻!
これでついに、7匹のfariesが揃います。
前半はいつも通りfairyを探す話、そして後半からは
いよいよJack Frostとの対決…!
ラストでJack Frostの口から、悪さをした理由が語られますが
そんな理由で…コドモじゃないかっ!とツッコミたくなりました

全巻通してfairyのメルヘン世界満載でステキでした♪
これでシリーズ完結かと思うと、少し寂しくなりますね~。

==========================================

<ここまでの多読>888,870語/318冊
Frantastic Voyage (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Frantastic Voyage (Franny K. Stein, Mad Scientist) Jim Benton

Aladdin Paperbacks 2006-04-25
売り上げランキング : 11882


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Franny K. Steinシリーズ。
以前の記事(http://restartenglish.blog.shinobi.jp/Entry/199/)で
読みたいと書いていたこの本。
ついにブッククラブにあるのを発見!なので問答無用で借りてきました。

今回はFrannyちゃんがIgorの胃の中に入り込んで
Igorが飲み込んでしまった爆弾を取り出すお話。
胃の中の描写がリアルでちょっと気分が悪くなりました
ここは胃の中なんだ…と思わないで読んだ方がいいかも!?

今回もFrannyちゃんの勇敢さ、mad scientistな無茶振りが出ていて
楽しかったです♪

=====================================

<ここまでの多読>884,370語/317冊
The Man from Nowhere (Cambridge English Readers, Level 2)
The Man from Nowhere (Cambridge English Readers, Level 2) Bernard Smith

Cambridge Univ Pr (Txp) 2000-06
売り上げランキング : 16188

おすすめ平均 star
star一気に読めます。
star確かに次の展開が気になる
starはじめチョロチョロなかドキドキ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

-------------------------------------------------------------------

Bardis一家は自家用ジェットで砂漠の上を飛行中、
墜落事故に遭ってしまう。
Bardis氏は助けを求めて砂漠を一人歩き出すが…。

-------------------------------------------------------------------

確かに一気に読めました!
果たしてBardis一家が助かるのか!?最後まで気が抜けませんでした。

この本はできるだけ速く読みました。頭がすごく疲れました…。
その結果、45分で読破。186語/分ぐらいですね。
頭の中で一語一語音読せず、目だけで意味を認識していくようにしました。

それにしても今週は、「多読一周年となる来年正月明けまでに100万語!」
という目標があるからか、多読熱が上がっています。
読書スピードが速いGrades Readersメインに切り替えたのも大きいかも。
児童書だとどうしても読書スピードが落ちますからね~。
今の調子だと年内には100万語いくか!?

=========================================

<ここまでの多読>854,551語/307冊
Attack Of The 50-ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Attack Of The 50-ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist) Jim Benton

Aladdin Paperbacks 2005-01
売り上げランキング : 5874


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Franny K. Steinシリーズ2巻。
Frannyのassistant、Igorとの出会いが書かれています。
何とかしてFrannyの役に立ちたいという
Igorの気持ちがひしひしと伝わってきて、
Igorを応援しちゃいました。

この話では、Amelia Bedeliaのように
Frannyが言葉の意味を取り違えます。
だから、取り違える単語の意味を知っておいた方が
話を理解しやすいかと思います。

それは、「mush (=squish)」。
この言葉は二つの意味を持っていて、
FrannyはShelly先生が言ったのとは別の意味と取り違えます。

Frannyは意味を取り違えたまま宿題をやってしまい、
Shelly先生を驚かせます。
しかも、言葉の意味を取り違えただけでなく
Frannyちゃんお得意のmad scienceな発想が加わったものだから
Shelly先生は「speechless」に…そりゃそうだわ

このお話も、Frannyちゃんのmad scientist魂全開で、
見ていて面白いです♪
Frannyちゃん、よっぽどmad scienceが好きなのね~。

今ペーパーバック版が出ているFrannyちゃんシリーズで
私がまだ読んでいないのはあとこれ↓だけだけれど、
ブッククラブで見たことないな~。
果たしてあるのか!?ぜひ読みたい!
Frantastic Voyage (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Frantastic Voyage (Franny K. Stein, Mad Scientist) Jim Benton

Aladdin Paperbacks 2006-04-25
売り上げランキング : 21047


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

作者のHPでの紹介文はこちら↓
http://www.jimbenton.com/franlabwhatscomingup.html

「Gross out」の意味を、辞書を引いたりFrannyちゃんシリーズの内容を
思い返したりして考えてみたけれど…「グロい」感じ!?

==========================================

<ここまでの多読>762,081語/272冊
  
記事内検索
Profile
HN:
紗織(旧HN:みゅ~)
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/07/02
自己紹介:
大学受験以来英語学習から遠ざかっていたが、自分のやりたい事・興味ある分野に関し、英語で意見を述べたり、本を原著(英語)で読んだりできるようになるために英語学習を再開。
やりたい事の1つが「自分の経験・ノウハウを後続の人々が活用できるようにする」であるため、現在は取り組む日本人が多いTOEICを勉強中。最終目標900点!

【TOEIC Scoreの歩み】
2009/3(IP) 585 (L:290 R:295)
↓ ↓ ↓2010/10~TOEIC勉強開始
2011/5(公開)845(L:445 R:400)
↓ ↓ ↓
2011/7/24(公開)800(L:415 R:385)

※次回受験予定は2012年1月or3月
Recent Comments
[09/19 HUMMER]
[08/30 NONAME]
[06/07 紗織]
[06/04 nao10]
[06/16 みゅ~]
Calender
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Total Views
Recent Track Backs
アクセス解析
Copyright ©  -- 大学受験以来のやり直し英語。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]