忍者ブログ

大学受験以来のやり直し英語学習で得た教訓やノウハウ、英語教材をご紹介。現在はTOEIC900点目指して勉強中!洋書多読(SSS式)時代の洋書レビューも有。

   
カテゴリー「多読(YL0.0~0.9)」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Oxford Reading Tree: Stages 6-7: Storybooks (Magic Key): Lost in the Jungle (Oxford Reading Tree)
Oxford Reading Tree: Stages 6-7: Storybooks (Magic Key): Lost in the Jungle (Oxford Reading Tree) Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2003-09-11
売り上げランキング : 542075


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブッククラブにてORT7をまとめ読みしてきました。
以下、読んだ本。YLは全て0.7。

Lost in the Jungle(969語)
The Broken Roof(983語)
The Lost Key(1050語)
Chinese Adventure(880語)
Roman Adventure(600語)
The Jigsaw Puzzle(854語)
William and the Dog(1062語)

この中で印象的だったのは「The Lost Key」。
ORT5から登場し、Kipperたちを不思議な冒険世界へと導いてくれる
magic keyですが、そのmagic keyへの思いがよく伝わってきました。
なくなって初めて気付く大切さってあるよね~。

======================================

<ここまでの多読>875,949語/315冊
PR
Oxford Reading Tree: Stage 6: More Storybooks (Magic Key): Christmas Adventure: Pack A (Oxford Reading Tree)
Oxford Reading Tree: Stage 6: More Storybooks (Magic Key): Christmas Adventure: Pack A (Oxford Reading Tree) Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2003-09-11
売り上げランキング : 258775


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日はブッククラブへ。
ORT6をあるだけ全部読んできました。
そうそう、ブッククラブは今棚卸しをしていて、
棚卸しが終わったら、蔵書がWebで検索できるようになるそうです。
そしたらかなり便利!
欲しい本が見つからない時、
貸し出し中なのか、そもそも蔵書にないのかわからなくて困ってたんだよね~。

読んだ中でmost favoriteなのは↑の「Christmas Adventure」。
サンタさんは子供達にプレゼントを配るのに精一杯で、
自分にプレゼントをくれる人もいないし、クリスマスの準備をする余裕もない…。
言われてみれば、確かにそうだな~。
そんなサンタさんがクリスマスを楽しめるよう、Kipper達がお手伝いします。
「サンタさんのクリスマスパーティのお手伝いをする」って発想が新鮮!

=========================================

<ここまでの多読>826,894語/299冊

Winnie's Magic Wand (Winnie the Witch)
Winnie's Magic Wand (Winnie the Witch) Valerie Thomas Korky Paul

Oxford University Press 2006-08-03
売り上げランキング : 205751


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブッククラブにあった絵本。
繊細なタッチと細長い形の絵が特徴的。

*****************************************************

MagicianのWinnieはshowに備えてお洗濯。
ところが大事なwandまで洗濯してしまった!
果たしてshowはできるのか…!?

*****************************************************

終わり良ければ全て良し!?な結末でした。
絵のタッチが細かくて、立体感もあってキレイなので
じっくり絵を見ながら読み進めました。

=======================================

<ここまでの多読>798,657語/289語
Oxford Reading Tree: Stage 5: More Stories C: Drawing Adventure
Oxford Reading Tree: Stage 5: More Stories C: Drawing Adventure Roderick Hunt Kelly Brychta

Oxford University Press 2004-09-30
売り上げランキング : 342217


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブッククラブに行って、前回読めなかったORT5の残りを
全部読んできました。
私、ブッククラブに通っている人の中では滞在時間が長い方だと思います。
最低1時間、長い時は2時間位いるし…。
こうやってORTを大量に読んでいるから、いつも長くなってしまいます。
受付のスタッフさんに「いつもORTを大量に読んでいく人」って
覚えられてそうな予感…

では、ざざっと読んだ本リスト。YLは全て0.5。

Camping Adventure(332語)
⇒皆で1つの目的に向かって力を合わせるのってステキ!
驚いた時のfarmerのリアクションが面白かった

Noah's Ark Adventure(365語)
⇒Kipper、思いやりがあっていい子だ~!
Magic Keyの世界って、リアルより小さいのね。

Scarecrows(318語)
⇒Biff、またもやgenderな発言を!
なぜかオズの魔法使いを思い出しました。

A New Classroom(325語)
⇒最後のページで吹き出しちゃった
それがオチとは!

Sleeping Beauty(321語)
⇒オチがその人とは
Kissを煽ってる時のKipperも面白かった!

Kipper and the Trolls(360語)
⇒確かに、こんな目に遭ったら生理的に清潔にしたくなるわ~。

Safari Adventure(324語)
⇒最後のページのTeddyのリアクションの意味は一体…!?

Dad's Run(324語)
⇒そうやってマラソンするとはすごい発想!

Drawing Adventure(368語)
⇒↑の表紙の通り、絵がいかにも「子供が描いた絵」っぽくてリアル!
自分が描いた絵がしゃべったら…恐いなあ。

======================================-

<ここまでの多読>798,168語/288冊
Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks (Magic Key): Castle Adventure (Oxford Reading Tree)
Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks (Magic Key): Castle Adventure (Oxford Reading Tree) Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2003-09-11
売り上げランキング : 71405

おすすめ平均 star
starGran大活躍!
starGran大好き!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブッククラブでORT5を一気読みしてきました。
気力体力の都合で全てのORT5は読みきれなかったので、残りは次回。

読んだのは↓。YLは全て0.5です。

・Castle Adventure
・The Whatsit
※whatsit=(英口語)「その何とかいうもの、あれ」
名前を思い出せない[出したくない]ものの代用語として使われる。(from 英辞郎)
・Underground Adventure
・The Great Race
・It's not Fair
・A Monster Mistake
・The New Baby

ORT5になると、語数も300語程度になり
考えさせられる話が出てきました。
「It's not Fair」はgenderがテーマだろうし、
「The New Baby」は、子育てはキレイ事ばかりではない、というテーマが
あるのかなと思いました。

「Castle Adventure」と「The Great Race」では、Granが大活躍!
Granとは、イギリス口語で「おばあちゃん」の意味です。
大人では唯一Magic Keyの事を知っているGranですが、
若い子には負けないとばかりに元気に活躍していました。
見ていて爽快でしたよ

=====================================

<ここまでの多読>745,191語/269冊
  
記事内検索
Profile
HN:
紗織(旧HN:みゅ~)
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/07/02
自己紹介:
大学受験以来英語学習から遠ざかっていたが、自分のやりたい事・興味ある分野に関し、英語で意見を述べたり、本を原著(英語)で読んだりできるようになるために英語学習を再開。
やりたい事の1つが「自分の経験・ノウハウを後続の人々が活用できるようにする」であるため、現在は取り組む日本人が多いTOEICを勉強中。最終目標900点!

【TOEIC Scoreの歩み】
2009/3(IP) 585 (L:290 R:295)
↓ ↓ ↓2010/10~TOEIC勉強開始
2011/5(公開)845(L:445 R:400)
↓ ↓ ↓
2011/7/24(公開)800(L:415 R:385)

※次回受験予定は2012年1月or3月
Recent Comments
[09/19 HUMMER]
[08/30 NONAME]
[06/07 紗織]
[06/04 nao10]
[06/16 みゅ~]
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Total Views
Recent Track Backs
アクセス解析
Copyright ©  -- 大学受験以来のやり直し英語。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]